いしだ内科ハートクリニック

ホーム >> 医院・クリニック >> いしだ内科ハートクリニック

医院紹介

  • 医院紹介

診療科目 : アレルギー科, 内科, 循環器内科, 生活習慣病, 禁煙外来

公式サイト : https://ishida-heart.com

院長紹介

  • 院長紹介

【略歴】
平成16年3月 日本大学医学部 卒業
平成16年4月 日本大学医学部初期臨床研修開始
平成18年3月 日本大学医学部初期臨床研修修了
平成18年4月 駿河台日本大学病院〈現日本大学病院〉循環器内科入局
平成20年4月 東京臨海病院循環器内科へ出向
平成30年12月 東京臨海病院退職
平成30年12月 日本大学病院循環器内科退局
平成31年2月〜現在 いしだ内科ハートクリニック院長

【所属学会】
日本内科学会
日本循環器学会
日本心血管インターベンション治療学会

【肩書き】
いしだ内科ハートクリニック 院長

開業してどのくらいになりますか?

  • 開業してどのくらいになりますか?

2019年2月に開業しました。
ちょうど半年くらい経過したところです。

クリニックを開業したキッカケを教えてください

  • クリニックを開業したキッカケを教えてください

医師を目指していたときから、最終キャリアは開業医として進むことを考えていました。
ちょうどこのタイミングで地元に引っ越すことになり、その引越しを契機に開業することを決めました。

どんな症状を抱えた患者さんが来院しますか?

  • どんな症状を抱えた患者さんが来院しますか?

開業当初は、風邪などの症状を抱えた患者さんが多く来院されていました。
私の専門が循環器になりますので、最近は循環器の疾患に直結するような生活習慣病である「糖尿病・高血圧・脂質異常症」などの症状を抱えた患者さんも来院してくださるようになりました。

貴院のホームページを拝見したところ、"若年層での心疾患リスクが上がっている"との記載があります。この点について、主な原因としてはどんなことが考えられますか?

  • 貴院のホームページを拝見したところ、"若年層での心疾患リスクが上がっている"との記載があります。この点について、主な原因としてはどんなことが考えられますか?

1番大きいのは、"食生活の変化"ではないでしょうか。
もちろん食生活だけではなくて、遺伝的な背景が大きく関係してくる可能性も高くあります。
検診結果をそのまま放置してしまったりする方も多く、それらが複合的に関係してしまっていることも大きな原因になっているのではないかと考えています。

専門としている分野を教えていただけますか?

  • 専門としている分野を教えていただけますか?

私の専門分野は、循環器内科になります。
主に心臓疾患、血管疾患などが循環器内科の領域になります。
「糖尿病・高血圧・脂質異常症」などの生活習慣病は、循環器内科とは切り離せない関係にあります。
そういった点から、生活習慣病に対しての治療にも力を入れて取り組んでいます。

生活習慣病を予防するために必要なことを教えてください

  • 生活習慣病を予防するために必要なことを教えてください

"食事・運動"は特に大切だと考えています。
日常の食生活の見直しも大変重要です。
日々の診療では状況に応じて、パンフレットなどを用いながら患者さんにご説明するようにしています。

生活習慣病において、遺伝的背景はどのくらい影響があるのでしょうか?

  • 生活習慣病において、遺伝的背景はどのくらい影響があるのでしょうか?

一概に"どのくらい"と言及するのは難しいですが、血縁関係にある方で「生活習慣病・狭心症・心筋梗塞」を患った方がいらっしゃる場合、ご本人様の発症リスクが上がってしまう可能性はあるかもしれません。

生活習慣病に対しての啓蒙、管理を中心とした「かかりつけ医」になりたいと思ったキッカケはありますか?

  • 生活習慣病に対しての啓蒙、管理を中心とした「かかりつけ医」になりたいと思ったキッカケはありますか?

私の専門分野として、「狭心症・心筋梗塞」などに対するカテーテル治療を専門とした、心臓全般の疾患に対する治療を行ってきました。
しかし、その治療を通じて全ての命を救えたわけではありません。
治療をしてきた患者さんのなかには、「高血圧・糖尿・コレステロール」といった症状を放置していた患者さんも多くいらっしゃいました。
生活習慣病に対して、早期で治療を介入させることで、大きな病気に進行することを防ぎたいという想いがあります。

生活習慣病を放置してしまう理由として、どんなことが原因として考えられますか?

  • 生活習慣病を放置してしまう理由として、どんなことが原因として考えられますか?

1番に考えられる原因として、"症状に乏しい"という点が挙げられると考えています。
「糖尿病・高血圧・コレステロール」などは症状に乏しいため、"大丈夫だろう"と患者さん自身が思ってしまうことも多くあります。
また、これらの病気から「狭心症・心筋梗塞・脳卒中」などの大きな病気に繋がってしまうという認識を持っていない方も多いのが、主な理由として挙げられるのではないでしょうか。

"いしだ内科ハートクリニック"と名付けた理由を教えてください

  • "いしだ内科ハートクリニック"と名付けた理由を教えてください

内科全般に対応していきたいという想い。
そして、循環器内科を専門とするという意味を込めて"ハート"という言葉をクリニック名に付けました。

貴院の強みを教えてください

  • 貴院の強みを教えてください

「血圧・糖尿病・コレステロール」といった疾患に対して、数値からしっかりと管理し、治療に当たれる点は1つの強みだと思っています。
循環器内科としての知見から「心臓疾患・血管疾患」に絡めつつ、数値目標もしっかり設定しながら普段から治療を行っています。
また、エコーなどを機器を活用しながら「動脈硬化検査」にも当院では力を入れて行っています。

主な提携医療機関を教えてください

  • 主な提携医療機関を教えてください

近隣ですと、「日本大学医学部附属板橋病院」「総合東京病院」「練馬総合病院」「練馬光が丘病院」などの医療機関様とは密にコミュニケーションを図りながら連携をさせていただいております。
その他にも、「日本大学病院」「豊島病院」「東京臨海病院」とも日頃から医療連携という部分でお世話になっております。

診療のときに大切にしていることはなんですか?

  • 診療のときに大切にしていることはなんですか?

まず、"患者さんのお話をしっかりと聞く"という点を大切にしています。
患者さんのお話から診断を導き出すこともあります。
だからこそ、患者さんのお話をしっかり聞くことこそが、診療の始まりだと思っています。
また、ご自身のカラダ・病気と向き合っていくために、"病気に対しての理解を患者さんにも持っていただく"という点も大切にしています。
しっかりとご説明し、治療内容に納得していただいた上で治療を受けていただくことが大切だと思っています。

いしだ内科ハートクリニック院長 石田一馬からみなさんへのメッセージ

  • いしだ内科ハートクリニック院長 石田一馬からみなさんへのメッセージ

循環器内科を専門として、生活習慣病を中心に診療を行っています。
しかし、内科全般の家庭医に求められる治療は専門性だけではなく、内科全般の広い知見が求められはずです。
患者さんが少しでもご心配なことがあれば、気軽にご相談していただけるクリニックにすること。
そして、気軽に受診していただけるような敷居の低いクリニックにしていきたいと思います。

診療時間

  • 診療時間

[診療時間]
午前9:00~12:30 午後15:00~18:30

[休診日]
金、日祝日

9:00~12:30
15:00~18:30

所在地&お問い合わせ

  • 所在地&お問い合わせ
  • 住所

〒179-0085
東京都練馬区早宮1-1-1 1階

  • TEL:03-6914-7151

来院された方の口コミ

  • 来院された方の口コミ
"いしだ内科ハートクリニック"にコメントする
本記事に関してコメントをされる方は下記の規約をお読みください。
コメントにあたり、ユーザー登録やログイン等は一切必要ありません。
【規約】
  • 個人情報を含むコメントの投稿
個人の特定が可能なコメントの投稿は禁止とします。
  • 売買情報を含むコメントの投稿
売買情報を含むコメントの投稿は禁止とします。
  • 記事に関係ないコメントの投稿
本記事に関係のないコメントの投稿は禁止とします。
  • コメント投稿後のコメント公開について
当ウェブサイトでは、原則的に投稿されたコメントは、運営側で確認した後、公開することとしています。
尚、コメントの内容が不適切と思われた場合、公開を見送ることもございます。
  • 免責
当ウェブサイトへの投稿に起因して発生した問題について、当ウェブサイト運営側は如何なる責も負わないものとします。
  • 規約への同意
下記の投稿ボタンを押した段階で、自動的に本規約に同意したものとします。